生きづらさを少し解消する記事と、ゲーム実況に関するブログ

今更ゲーム実況初めて底辺を脱出できるの?

生き方、考え方

不良品を生み出す工場(社会)の環境を変えないと、悲しい事件は減らないと思う

更新日:

Sponsored Link

平成最後に
上級国民・飯塚先生のプリウス交通事故が起こり
その勢いのまま令和時代が突入した

新元号になってみれば

 

  • 新宿ホスト血まみれ事件
  • 名古屋市刺殺事件
  • 川崎ひきこもり通り魔事件
  • 仙台通り魔事件
  • 江東区爺孫刺殺事件
  • 江東区社長刺殺事件
  • 官僚が息子を刺殺する事件

 

何故か刃物を利用した事件
同時多発的に発生する殺伐な時代に…

 

人間、低い確率で不良品が生まれるのはしょうがない
「でも、どうせなら不良品同士でやりあってほしい

大御所芸人・松本人志のこの発言は
ネット上で賛否両論、物議を醸しいている

 

 

世間では引きこもりの子供を持つ親が
ひきこもり支援団体に電話相談する件数が
かなり増えているという

 

不良品は悪い
でも、不良品を生み出し続ける工場もまた悪い

不良品だけどうにかしても
問題を先送りにしてるだけ
な気がしている

不良品を生み出す工場の環境が劣悪になると
不良品が量産されてしまうのではないか

 

 

不良品(人)を生み出す工場(社会)が
どれほど劣悪な環境になっているのか

それを7点に絞ってまとめてみよう

 

 

ブラック企業、過労死問題

過酷な労働時間と低賃金で
労働者を搾取するブラック企業

過酷な労働条件を改善しないまま
人手が足りないと」言い続ける

 

その人手不足問題を解決するために
移民・外国人技能実習生に目をつけるも…
結局、奴隷のように扱い搾取する

こんな労働環境に喜んでくる外国人なんて
もう、ほとんどいないんじゃないの…

奴隷扱いして搾取し続ければ
人はいずれ不良品になってしまいうるよ…

 

 

Sponsored Link

少子化対策が必要と言いつつ、効果のある対策をしなかった

日本は少子高齢化問題が深刻だ

よく言われてるけど
こういわれ始めたのって
いつからなのか調べてみると…

少子化が始まったのが1975年
少子化対策が始まったのは1990年代かららしい

 

30年近くも少子化対策してるんだし
流石に解決するよね!

しかし現状は

 

 

圧倒的な右肩下がり

いったい、少子化対策とは何なのか…

 

 

どうやらこの工場(社会)は
未来が暗い場所のようだ

 

終身雇用の幻想が終わった

2019年5月日本一の巨大企業トヨタが
終身雇用は限界と発表した

〇は終身雇用とか気にしてなかったけど
終身雇用崇拝が多かった
日本の労働者にとっては
かなり衝撃的だったんじゃないかな?

 

 

 

Sponsored Link

年金が破綻した

終身雇用の限界が発表された翌月
次は金融庁が「年金は破綻する」と発表

国家ぐるみの詐欺だとも批判する人が
相次いで声を上げている

 

ππは中学公民の授業で
年金なんて絶対に破綻すると思ってたので
年金に何の期待もしてなかったけど

年金を30年以上払い続けた
50代くらいの方にとっては絶望感半端ないだろうね…

 

 

公文書改ざんなどやりたい放題

2018年には
政府が公文書改ざんしていることが明らかになった

 

何が問題化と言うと
日本政府が発表するデータが信用できなくなること

都合の良いデータを出して
見せかけの良い数字をいくらでも出せてしまう

 

そこらへんの犯罪よりもよっぽど罪深い
誰も責任を取らない

個人事業主が確定申告する時に
意図的に虚偽の申告したら
大きな懲罰食らうのにw

とても理不尽な出来事だと思う

 

 

ネット上はマウント取り合戦でギスギスしてる

工場(社会)だけの問題ではなく
部品(人)同士もまた劣悪な環境

 

マウント取るためが目的で
その目的の為にどんな手段でも利用する
そんな大マウント合戦時代になってきている

金銭的にも精神的にも
あらゆる点で余裕がなくなった部品が増えると
工場内の環境はカオスに陥るようだ

 

 

令和になって起こった悲惨な事件
マウント合戦の手段として使われてしまう

こどおじ」「不良品」「メンヘラ

 

見ず知らずの人同士で
レッテルの張り合いマウントの取り合い
なんて不毛な争いなんだろう

 

 

ニートの社会進出を促進する為に
お互いに支えあって生きていくNPO団体
ニート株式会社」で

ニート同士のマウント合戦

…が始まってしまったという話もある

 

マウント取るのって
キモチイイけどなんか不毛感もあるよね

余裕がない時ほどマウント取りたくなるもん

 

 

ポリコレで他者攻撃、弱者という暴力

ポリティカルコレクトネスというのがある

 

ポイント

「看護婦」という言葉は女性差別だから
「看護師」という言葉に変えよう

「障害者」という呼び名の害という字は良くない
「障がい者」にしよう

自衛隊員募集のポスターの女の子絵が
露出が多いから不適切だ、止めろ

「不快だ」という理由で
言葉狩りしたり
表現規制をしようとするポリコレ

 

ポリコレという言葉が出てきたときは
最先端の正義な考え方みたいな感じだったけど

今では世界中でポリコレ疲れが出てきている

トランプ大統領が当選したのも
ポリコレ疲れの影響といわれてるしね

 

 

ポリコレの何がダメって
何も生み出さずに、破壊するだけだから

不愉快だと叫ぶことで
何かを破壊する行為だから

 

全ての人が不快に感じないことなんて
実はあんまりないよね?
あったとしても無難なものだよね

世界中が無難なものしか残らなかったら
無味無臭で面白みもない世界になると思う

 

ポリコレ棒で叩かれるのを恐れて
言いたいことが言えない人とか
やりたい表現ができない人も増える

とっても息苦しいよね

お互いがお互いを監視し合って
少しでも不快なことがあると口論する
そんなギスギスした世界って嫌じゃない?

 

 

今回のまとめ

  • 暗い未来が見えていて…
  • 閉塞感があって…
  • 理不尽な不平等で…
  • 色々なものが規制され…
  • 不寛容で…
  • ギスギスしてる環境…

 

そんな状況で人は希望を見出せるのかな?

工場(社会)の環境も
不良品が増えてしまう一因なんじゃないかな

不良品だけをどうにかするんじゃなくて
不良品が生まれやすい環境も
どうにかしないと意味がないと思う

 

あと、ショッキングなニュースを流しても
模倣犯が出るだけで害悪だと思う

もっと明るいニュースが増えればいいのになー

 

ゲーム実況やってます

このブログの管理人ππ
Youtube等でゲーム実況をしています

良ければ見てみてね!

 

Youtube(ππ Games)はコチラ

ツイッターをフォローする

 

Sponsored Link

 

にほんブログ村 動画紹介ブログへ

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ等はコチラ

 

-生き方、考え方

Copyright© 今更ゲーム実況初めて底辺を脱出できるの? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.