生きづらさを少し解消する記事と、ゲーム実況に関するブログ

今更ゲーム実況初めて底辺を脱出できるの?

ゲーム実況・投稿動画履歴 ウマ娘攻略・解説まとめ

ウマ娘:ミスターシービーの元ネタ徹底解説!イケメンすぎる三冠馬!産駒成績は?【アニメ】

投稿日:

Sponsored Link

ウマ娘プリティダービーに登場する
ミスターシービーについて
エピソード・逸話・伝説を解説するぞ!

 

 

この記事を見れば
ミスターシービーのことはほぼ分かるし
元ネタを知ることでウマ娘を100倍楽しめる!

 

ミスターシービーとは

   
生年月日 1980年4月7日
調教師 松山康久 (美浦)
獲得賞金 3億9,080万円 (中央)
通算成績 14戦8勝 (8.2.1.3)
声優 天海由梨奈

 

Sponsored Link

シービー戦法(追い込み)

ミスターシービーはレース後半で
他馬をごぼう抜きする派手なレーススタイル
から
アイドルホース的な人気があった

ポイント

追い込みは「シービー戦法」の代名詞であり
後に岡部幸雄がマティリアルという馬で
驚異的な追い込み勝利をした時
ミスターシービーしちゃった」と語っている

 

武豊憧れの馬

ミスターシービーの父
トウショウボーイに乗っていたのは武豊の父・武邦彦

デビュー前の武豊
ミスターシービーの大ファンであり
「過去の馬で乗ってみたい馬は?」と聞かれて
「ミスターシービー」と答えていた

 

血統

  • 父:トウショウボーイ
  • 母:シービークイン(母父:トビオ)

父はTTG3強と言われた天馬トウショウボーイ
母も重賞3勝という良血馬で、トウショウボーイと同世代
母父のトビオ日本に初めてやってきた凱旋門賞馬

 

美しい馬

  • 高貴でハイセンスな美貌の持主
  • 人間みたいな眼をしている
  • 眼が大きくて澄んでいる
  • 一度遭ってしまったら人間でもゾクゾクするくらい美しい
  • 歌舞伎の女形みたいだ

父のライバル・テンポイント以来
シービーの写真集が出るほどの美しさであった

またシャコーグレイドはミスターシービーソックリで
トウカイテイオーというイケメンを差し置いて
この中では一番美男子ですね」とテレビで解説された

※ウマ娘2期に登場するシガーブレードがシャコーグレイド

実は2代目

ミスターシービー」と言う名前は2代目

初代ミスターシービーは1934年生まれで
ダービー史上初の牝馬優勝馬ヒサトモの10着に敗れており
その後は障害レースに転向し4勝している

 

馬名の由来

生産した千明牧場(Chigira Bokujou)の
頭文字を取ってつけられた馬名で
牧場を代表する馬という意味が込められている

ミスターシービーは評判馬であり
トウショウボーイの良い所だけ全て貰ったような馬」と言われていた

 

Sponsored Link

2歳時

母の主戦ジョッキーであった吉永正人騎手が
ミスターシービーにデビューから引退まで乗り続けた

11月の東京芝1600mの新馬戦で5馬身差で圧勝
続く黒松賞でも勝利し2連勝
しかし年末のひいらぎ賞ではクビ差の2着となった

 

皐月賞

共同通信杯・弥生賞と2連勝して挑んだ皐月賞では
雨の影響で追い込みに不利とされる不良馬場となった

そんな中でも後方16番手付近で追走しつつ
3コーナー付近で前目に出て
直線でカツラギエースを交わし、
追い込んでくるメジロモンスニーを押さえて1着となった

 

ダービー

現在はフルゲート18頭だが
この時のダービーは21頭も出走していた

10番手以内で1コーナーを回らないと勝てない

というダービーポジションなるものが
あると言われている時代であったが

ミスターシービーは
スタートで出遅れて最後方からのレースとなる

道中では先頭から20馬身離された位置にいたが
4コーナー手前で中段前目へと押し上げると
直線で態勢を崩されながらも他馬をごぼう抜きし1着

実況「父を完全に超えました!

 

菊花賞:史上3頭目の三冠馬

秋初戦の京都新聞杯では体調不良もあり4着
三冠がかかった菊花賞では長距離不安説もあったが
2週目の3コーナー付近で早めに仕掛けると
坂を加速しながら下り先頭に躍り出て
そのまま直線でも先頭のまま1着でゴールイン

ポイント

シンザン以来19年ぶりの
史上3頭目のクラシック三冠馬となった

 

天皇賞秋

三冠馬となった後は
約1年の休養を挟み、復帰戦の毎日王冠では2着

この年から
3200m→2000mに距離変更されている天皇賞秋では
単勝1.7倍の1番人気に支持された

レースでは
先頭から20馬身離された最後方の位置から
他馬をごぼう抜きしてコースレコードで1着

ポイント

シンザン以降続いていた
秋天1番人気の連敗記録を19で止めた

 

ジャパンカップ(シンボリルドルフとの三冠馬対決)

この年はシンボリルドルフが無敗の三冠馬となり
2年連続の三冠馬誕生となった

菊花賞から中1週でジャパンカップに強行し
三冠馬対決が実現することとなった

しかしレースでは
10番人気の伏兵カツラギエースが逃げ切り
日本馬初のジャパンカップ制覇を成し遂げた

一方で、ミスターシービーは10着と大敗してしまった

 

ウマ娘:伝説シンボリルドルフの元ネタ解説!最強馬が流した涙

引退へ

有馬記念で再びルドルフと戦うも
シンボリルドルフの3着に敗れてしまう

翌年の大阪杯ではステートジャガーの3着
天皇賞春ではシンボリルドルフの5着で4連敗

その後、夏の調整中に骨膜炎を発症し引退が決まった

 

史上初の親子顕彰馬

三冠達成が評価されて顕彰馬に選出された
父トウショウボーイも顕彰馬であり
史上初の親子表彰馬となった

ウマ娘的にはスイープトウショウがいるので
トウショウボーイもワンチャン…実装ないかな…?

ポイント

ウマ娘でお馴染みの
ルドルフ・テイオー親子もそろって顕彰馬となっている

 

種牡馬として

内国産馬として初めて
社台スタリオンステーションで種牡馬入りした

1989年の新種牡馬ランキングで1位になり
一時期は種付け料2000万円まで高騰したものの
その後、産駒成績が振るわずに、
トウカイテイオーと入れ替わりで
レックススタッドに移籍し、1999年に種牡馬を引退した

 

代表産駒

  • ■シャコーグレイド(ウマ娘ではシガーブレードとして登場)
  • ■ヤマニングローバル(重賞3勝)
  • ■メイショウビトリア(ステイヤーズS)
  • ■オーロラテルコ(クワイトファインの母)
    ※トウカイテイオーの血を残そうプロジェクトの種牡馬

 

死去

種牡馬引退後は
母シービークインの隣の放牧地で余生を過ごしていた

そして、2000年12月15日に他界した
死因は父トウショウボーイと同じ蹄葉炎
享年20歳(人間でいうと60歳くらい)

母よりも4年早い死であった

ポイント

購入特典が普通に課金するよりコスパ良い

  • 『ウマ箱2』限定サポートカード×1
    (『ウマ箱2』表紙イラスト使用)
  • 女神像×500個
  • 夢の煌めき×12

<女神像の価値>

  • R被りで1個
  • SR被りで3個
  • SSR被りで20個

円盤買えば500個は熱い!

<女神像の使用方法>

育成ウマ娘のランクを上げられる

★1でも女神像さえあれば
★5まで上げることが出来る

詳しくはコチラ

オグリキャップが主人公のマンガ

シンデレラグレイ

詳しくはコチラ

 

アニメ・ウマ娘を視聴するには

放送開始1週間以内なら
AbemaTV無料視聴できる

見逃した場合は
有料のABEMAプレミアムで視聴可能だ

 

サービス名 月額 その他
ABEMAプレミアム 960円 2週間無料体験あり

動画数26,000本以上

U-NEXT 1990円 31日間無料体験あり

映画、ドラマ、アニメ等
220,000本以上視聴可能

FOD 888円 2週間無料体験あり

5000本以上の動画
フジテレビメイン

※正確な情報は公式サイトをご確認下さい

 

元ネタ解説動画まとめ

 

ゲーム実況やってます

このブログの管理人ππ
Youtube等でゲーム実況をしています

良ければ見てみてね!

 

Youtube(ππ Games)はコチラ

ツイッターをフォローする

 

Sponsored Link

 

にほんブログ村 動画紹介ブログへ

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ等はコチラ

 

-ゲーム実況・投稿動画履歴, ウマ娘攻略・解説まとめ

Copyright© 今更ゲーム実況初めて底辺を脱出できるの? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.