生きづらさを少し解消する記事と、ゲーム実況に関するブログ

今更ゲーム実況初めて底辺を脱出できるの?

ゲーム実況・投稿動画履歴 馬券予想(競馬)

有馬記念で3歳馬が来る時の傾向とデータを発見した【2021年】

更新日:

Sponsored Link

今年もやってきたよ有馬記念

去年、Youtubeチャンネル登録者数1000人を突破し
2020年の広告収益全て有馬記念にかけて…

外した笑

大穴のサラキアには印打てたんだけどね!

 

今年こそは絶対に当ててやるぞと思い
過去のデータを漁っていると…
3歳馬に関して面白いデータが見つかった

エフフォーリアが
無敗の三冠馬コントレイルを倒したことや
3歳世代が混合戦で大活躍したことから
今年の3歳世代は強い」と評判だ

今年の有馬記念の馬券を当てるには
3歳馬をどう見るか」が鍵となってくるだろう

有馬記念のデータ

3歳馬の成績と傾向

■2000年以降、3歳馬の成績(7.6.4.46)

  • 勝率:11.1%
    (単勝回収率:56.5%)
  • 連対率:20.6%
  • 複勝率:26.9%
    (複勝回収率:80.7%)

■過去10年、3歳馬の成績(4.2.2.14)

  • 勝率:18.1%
    (単勝回収率:74.5%)
  • 連対率:27.2%
  • 複勝率:36.3%
    (複勝回収率:98.1%)

ポイント

ここ10年の有馬記念は、
それ以前と比べて3歳馬が走る傾向にある

 

GI連対経験のある3歳馬に絞ると…

■2000年以降、3歳馬の成績(7.6.3.25)

  • 勝率:17.0%
    (単勝回収率:65.1%)
  • 連対率:31.7%
  • 複勝率:39.0%
    (複勝回収率:86.8%)

■過去10年、3歳馬の成績(3.2.2.5)

  • 勝率:25.0%
    (単勝回収率:62.5%)
  • 連対率:41.6%
  • 複勝率58.3%
    (複勝回収率:157.5%

 

GI連対経験馬の3歳馬
GI連対未経験の3歳馬の成績を比べると

  • <2000年以降>
    GI連対経験馬(7.6.3.25)
    GI連対未経験馬(1.0.1.21)
  • <過去10年>
    GI連対経験馬(3.2.2.5)
    GI連対未経験馬(1.0.0.9)

ポイント

GI連対経験がある3歳馬だと
過去10年で半数以上が馬券圏内に来ている
(複勝回収率150%超え)

GI連対経験が無い3歳馬が3着以内に来たのは
2000年以降でたったの2頭だけ

ブラストワンピース(1着)
トゥザグローリー(3着)

有馬記念はGI連対経験のある3歳馬を軸にすると良さそうだ

 

2000年以降に出走した3歳馬の
具体的な成績を出してみた
(★は出走時点でGI連対経験がある馬)

  • 2000年:出走数、2頭
    アドマイヤボス
    トーホウシデン★
  • 2001年:出走数、3頭
    1着マンハッタンカフェ★
    テイエムオーシャン★
    シンコウカリド
  • 2002年:出走数、4頭
    1着シンボリクリスエス★
    ファインモーション★
    ノーリーズン★
    ヒシミラクル☆
  • 2003年:出走数、4頭
    2着リンカーン★
    3着ゼンノロブロイ★

    チャクラ
    ザッツザプレンティ★
  • 2004年:出走数、6頭
    デルタブルース★
    ハイアーゲーム
    ハーツクライ★
    コスモバルク★
    ピサノクウカイ
    グレイトジャーニー
  • 2005年:出走数、1頭
    2着ディープインパクト★
  • 2006年:出走数、3頭
    メイショウサムソン★
    トーセンシャナオー
    アドマイヤメイン★
  • 2007年:出走数、4頭
    2着ダイワスカーレット★
    ロックドゥカンブ
    ウオッカ★
    サンツェッペリン★
  • 2008年:出走数、2頭
    フローテーション★
    ベンチャーナイン
  • 2009年:出走数、6頭
    2着ブエナビスタ★
    フォゲッタブル★
    セイウンワンダー★
    イコピコ
    リーチザクラウン★
    アンライバルド★
  • 2010年:出走数、7頭
    1着ヴィクトワールピサ★
    3着トゥザグローリー

    ペルーサ★
    ルーラーシップ
    エイシンフラッシュ★
    ローズキングダム★
  • 2011年:出走数、2頭
    1着オルフェーヴル★
    レッドデイヴィス
  • 2012年:出走数、2頭
    1着ゴールドシップ★
    スカイディグニティ★
  • 2013年:出走数、3頭
    タマモベストプレイ
    テイエムイナズマ
    ラブリーデイ
  • 2014年:出走数2頭
    2着トゥザワールド★
    ワンアンドオンリー★
  • 2015年:出走数、3頭
    3着キタサンブラック★
    ルージュバック★
    リアファル
  • 2016年:出走数、1頭
    1着サトノダイヤモンド★
  • 2017年:出走数、3頭
    スワーヴリチャード★
    サトノクロニクル
    ブレスジャーニー
  • 2018年:出走数、1頭
    1着ブラストワンピース
  • 2019年:出走数、3頭
    2着サートゥルナーリア★
    3着ワールドプレミア★

    ヴェロックス★
  • 2020年:出走数、2頭
    バビット
    オーソリティ

ポイント

今年は4頭の3歳馬が有馬記念に出走する

GI未経験はアサマノイタズラのみ
セントライト記念でソーヴァリアントを倒した
中山巧者的な匂いもするが
とりあえず今回は軽視しても良さそうだ

 

3歳馬が強い理由は斤量有利

有馬記念で3歳馬の成績が良い理由
それは「斤量が軽いから」だと思う

競走馬の年齢は年明けと共に1歳増えて
それと同時に背負わされる斤量が増える

 

12月末は2㎏軽い斤量でも
年が明けたら自身が古馬となり
1歳上と同じ斤量を背負う

つまり12月末というのはは
もうすぐ古馬になる3歳馬
古馬より2㎏も軽い斤量で走れる
3歳馬にとって最高の時期であると言える

ポイント

しかもご存じの通り
今年の3歳馬は強い

ただでさえ3歳有利の有馬記念
まさに鬼に金棒状態になりそうだ

 

外枠不利(7枠8枠)

フルゲート16頭立ての場合
8枠の勝馬が1989年のイナリワンまで遡る
フルゲートの場合、30年以上8枠の馬の勝利が無い

  • 1枠(2.1.1.15)
  • 2枠(1.2.0.16)
  • 3枠(2.2.0.14)
  • 4枠(2.2.1.15)
  • 5枠(0.2.3.15)
  • 6枠(2.1.2.15)
  • 7枠(1.0.2.17)
  • 8枠(0.0.1.19)

ポイント

スタートからすぐコーナーが来る
コーナー6つの小回りコースなので
外の馬の距離ロスが想像大きいのが
外枠の馬の成績が芳しくない原因だろう

 

有馬記念を連破した馬の共通点

有馬記念を2度勝利した馬6頭いる

  • スピードシンボリ(1969、1970年)
  • シンボリルドルフ(1984、1985年)
  • オグリキャップ(1988、1990年)
  • グラスワンダー(1998、1999年)
  • シンボリクリスエス(2002、2003年)
  • オルフェーヴル(2011、2013年)

ポイント

スピードシンボリ以外の5頭は
3歳時に有馬記念を制覇している

今年のクロノジェネシスの連覇…
実は厳しいのかもしれない

 

Sponsored Link

展開予想

パンサラッサ・タイトルホルダー逃げ

それを見る形でアリストテレス番手追走
ディープボンド・エフフォーリア先頭集団

エフフォーリアをマークする形で
クロノジェネシス中団前目で追走…

ポイント

前に行く有力馬が多く
後方のマークが緩みそう

案外、後ろから行く
ステラヴェローチェあたりが
Mデムーロの剛腕で追い込んで3着以内に来そうな流れ

 

有力馬の見解

エフフォーリア

皐月賞では
タイトルホルダー・ステラヴェローチェを倒し
天皇賞秋でコントレイルを倒した現役最強馬候補

昨年の有馬記念を勝った
クロノジェネシスとは未対戦
圧倒的2強オッズが想定される

 

勝ったGIが2000mのみ
2500mの距離不安だと言われているが
少なくとも3歳の今は
2㎏差の軽斤量で何とかなるだろう

先行から早い脚を使う脚質は
非常に中山に向いているし
エフフォーリアが大きく崩れる要素がなく
最適な軸馬として期待ができる

ポイント

祖父シンボリクリスエスもダービー2着から
天皇賞秋を1着になり、有馬記念を制覇した

GI連対経験のある3歳馬の
有馬記念の成績は良好

しかも強い世代のトップホース
この馬を買わずして有馬記念的中はなさそうだ

クロノジェネシス

連覇した宝塚記念
20年も21年も文句なしに圧倒的に強かった

しかし去年の有馬記念に関しては
サラキアに辛勝だったりと
そこまで他馬を圧倒していたわけではない

宝塚記念の暴力的な2度の勝ち方に比べて
有馬記念のパフォはやや劣る印象がある

  • ~2000mの重賞(4.2.2.0)
  • 2200mの重賞(3.0.0.1)
  • 2400m以上の重賞(1.1.1.1)

ポイント

去年有馬を勝ったものの
基本的に2500mはやや長いと思う
この馬のベスト条件は阪神2200mだろう

力のいる馬場での適性の高さ
高い総合力で上位には来るだろうが
連覇するのは厳しそうだ

消耗が激しい凱旋門賞帰りのローテも不安だ

タイトルホルダー

菊花賞は横山武の好騎乗での圧勝
今回は兄の横山和に乗り替わり

 

横山武でもあの菊花賞の騎乗を
もう一度再現するのは無理だろう
ましてや乗り替わりとなれば
かなり割引して考えた方が良さそう

似てると言われたセイウンスカイ
菊花賞後の有馬記念で負けてるしね…

ウマ娘:セイウンスカイの元ネタ徹底解説!ニシノフラワーとの関係/ゲート苦手/菊花賞の激走/死因【アニメ】

 

今回は横山武
先行型のエフフォーリアに乗るので
菊花賞のようなノーマークにはならない

むしろタイトルホルダーを良く知る横山武は
タイトルホルダーをしっかりマークするだろう

 

ただ、買い材料もある

弥生賞・皐月賞・菊花賞を見て分かる通り
この馬はコーナリングがとても上手い

スピードを落とさず4コーナー曲がって
トップスピードのまま直線で抜け出すので
直線に入口で後続を引き離す強さがある

ポイント

小回りの中山に合うと思う

1着は厳しいが
器用さで着を拾うだけの実力はある

 

ステラヴェローチェ

狭い馬群を恐れない肝の据わった走りが魅力

 

菊花賞は
タイトルホルダーの独走逃げ切りペースの中、
道中15番手という最後方集団から
超がつくほど大外を周らされて
上がり1位の末脚で4着は実力のある証拠

従来の菊花賞のペースだったら
この馬が勝利していたとしても不思議ではない

菊花賞の負けで人気を落とすのであれば
有馬記念で狙いたい馬筆頭格となる

ポイント

タイトルホルダーの菊花賞は鮮やかすぎて
有馬記念ではマークがきつくなる

逆に言えば有馬記念では
ステラヴェローチェのマークは緩くなる
ノビノビと走れるはずだ

しかも豪腕Mデムーロに乗り替わり
豪腕に導かれる強烈な末脚に期待したい

 

アリストテレス

今年のAJCCで勝利と
中山自体は苦手ではないはず

しかしそれ以降の成績がイマイチすぎる

京都大賞典の2着もあるが
老兵マカヒキの勝利もありレベルは低かった

現に今年のJCでの京都大賞典組は
アル共組や府中牝馬S組より惨敗している

ポイント

先行できる脚質自体は中山向きだが
ルメールや横山武から乗り替わりだし
実力的に足りてないように思える

 

アカイイト

エリザベス女王杯では
10番人気で大穴を明けて勝利したが
上位人気が前でやりあって全て全滅し
後ろの人気薄の馬が掲示板を独占したレース

ポイント

流石にフロックだと思わざるを得ないし
相手が大幅強化される今回は軽視して良さそうだ

ディープボンド

ステータスをスタミナに極振りしたような馬

今年は阪神大賞典フォア賞G2を2勝
凱旋門賞では30馬身差の最下位だった

 

  • 皐月賞10着
  • 中山金杯14着と

中山成績がめちゃくちゃ悪いのが気になる

ポイント

国内の成績を見た場合
3000m超えのレースで結果を出している
昨今の競馬では長距離レースは層が薄く
3000m超のレースは基本的にレベルが低い…

フィエールマンみたいに
2000mのGIでも好走していれば良いのだが
現状、切れる脚もないし厳しそうだ

 

Sponsored Link

予想まとめ

  • ◎ステラヴェローチェ
    GI連対経験のある3歳馬は有馬で強い
    菊花賞は展開に恵まれなかった
    Mデムーロに乗り替わりは好材料
    マークが緩くなる今回が買い時
  • ○エフフォーリア
    GI連対経験のある3歳馬は有馬で強い
    最強3歳世代のナンバー1
    脚質的に中山向き
  • ▲クロノジェネシス
    グランプリ3連覇
    宝塚のパフォは圧倒的
    だが有馬記念は辛勝だった
    この馬にとって2500mは長め
    ルドルフ以降、有馬連覇する馬は
    3歳時に有馬記念を制している
    ここでの連覇は厳しそうだ
  • △タイトルホルダー
    GI連対経験のある3歳馬は有馬で強い
    菊花賞は全てがハマりすぎた
    今回はマークが厳しくなる
    横山武から乗り代わるのもマイナス
    コーナリングの旨さはピカイチ
    3着くらいなら普通に来そう

■買ってすぐ遊べるゲームプラットフォーム2Game

 

ゲーム実況やってます

このブログの管理人ππ
Youtube等でゲーム実況をしています

良ければ見てみてね!

 

Youtube(ππ Games)はコチラ

ツイッターをフォローする

 

Sponsored Link

 

にほんブログ村 動画紹介ブログへ

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ等はコチラ

 

-ゲーム実況・投稿動画履歴, 馬券予想(競馬)

Copyright© 今更ゲーム実況初めて底辺を脱出できるの? , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.