生きづらさを少し解消する記事と、ゲーム実況に関するブログ

今更ゲーム実況初めて底辺を脱出できるの?

日常・雑記

ヒゲの永久脱毛の話し。医療脱毛(クリニック)と美容脱毛(エステ)の違いを比較

更新日:

Sponsored Link

  • 毎朝ヒゲを剃るのがダルい
  • 無精髭が似合わない
  • 髭があると老けて見える
  • 青ヒゲ顔は清潔感が無い

このように様々な理由で
ヒゲの永久脱毛を考えてる男は多いと思う
(俺もその一人だった)

 

だが髭の脱毛って言っても
美容サロンの光脱毛だとか
医療クリニックのレーザー脱毛だとうか
調べたら色々出て

結局、どこが良いのか迷う!!
(ヒゲ脱毛あるある)

 

医療機関での脱毛
エステでの脱毛違いはあるのか

どれくらいの費用
どれくらいの期間永久脱毛できるのか
脱毛による痛みはどれくらいなのか

 

様々な悩み不安を抱えている人向けに
髭の永久脱毛をした俺が
実体験をもとに話していこう
と思う

医療脱毛(クリニック)と
美容脱毛(エステ)の違い(比較)

結論を先に言うと俺は医療脱毛を選んだ

 

まず医療脱毛を選んだ理由を話そう

永久脱毛
ヒゲの毛根を破壊する医療行為なので
医療機関でのみ受けられるからだ
(エステサロンでは永久脱毛ができない)

エステの光脱毛では
永久脱毛は期待できない

俺はヒゲを永久脱毛したかったので
おのずと医療脱毛一択だった

ポイント

施術1回あたりの費用が12,000円くらいで
これを10回通った(費用は総額12万円くらい)

 

美容脱毛(エステ)の特徴

イケメン俳優を起用した
メンズエステ系のCMが多く
脱毛しようと思う人がまず思い浮かぶのが
メンズエステでの美容脱毛(光脱毛)

 

クリニック医療機関なのに対し
エステ美容施設なので
エステ脱毛で施術を行う人は
医療従事者ではない(重要)

 

先述の通り
髭の毛根組織を破壊する永久脱毛
医療行為に該当するため
エステ脱毛では永久脱毛と言えるような
強い出力での脱毛ができない

つまり、美容機関では
永久脱毛ができない
…ということだ

メモ

用いる機器が医療用であるか否かを問わず、
レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを
有する光線を毛根部分に照射し、
毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為

(医政医発第105号)

 

エステサロンの光脱毛
医療機関のレーザー脱毛では
脱毛に使う機械の効果が違う

 

エステサロンでの脱毛では
髭の毛根(毛乳頭)を
破壊することができないので
一時的な減毛効果は期待できるものの
サロンに通わなくなると髭が生えてくる

ポイント

医療脱毛に比べると
1回当たりの施術が安い
(永続的な脱毛効果は薄い)

この特徴を踏まえると
一次的な顔面の美容目当てで脱毛するなら
美容脱毛でも良いのかもしれない

しかし、永続的な脱毛を所望するなら
医療脱毛一択
となり
エステでの脱毛はオススメできない

 

医療脱毛(クリニック)の特徴

一般的に永久脱毛を希望するなら
医療機関(クリニック)での脱毛がオススメだ

 

ヒゲは体毛の中でも非常に強い毛で
ヒゲの毛根組織を機能停止状態にするには
強い出力のレーザー脱毛器による施術が必要となる

医療脱毛は
エステ脱毛では使えない
強くて効果的なレーザー脱毛器で施術できるので
継続的な脱毛効果が期待できる…というわけだ

 

また、髭の脱毛には
脱毛器による照射による皮膚のダメージ
少なからずある(個人差による)

肌に合わなければ赤みが出たり
火傷のような症状になる場合もある

ヒゲの永久脱毛に色々な不安がある中で
医療従事者が施術を担当してくれる
…というのも医療脱毛の強みだ

ポイント

大事な顔を施術する人が
医療従事者だと安心感が違う!

つまり、安全性の面においても
俺はエステ脱毛より
医療脱毛の方が良いと思う

 

Sponsored Link

比較まとめ

医療脱毛と美容脱毛の比較を
かんたんにまとめるとこんな感じだ

  医療
機関
美容
エステ
脱毛の効果 永久的 少ない
1回当たりの
費用
高い 安い
通う回数 5~15年
(1~2年)
10~30年
(2~3年)
安心感
  •  
    医療脱毛
    永久脱毛が受けられる
    1回当たりの費用は高め(総額は安い)
    医療従事者による施術の安心感がある
    5~10回でツルツルになる
  • エステ脱毛
    永久脱毛はできない
    1回当たりの費用は安い(総額は高い)
    安心感は少なめ
    脱毛器の出力が弱いので
    脱毛完了までの回数が増える

ポイント

一回当たりの費用は
医療脱毛よりエステ脱毛の方が安い傾向にある

しかしエステ脱毛は脱毛器の出力が弱く
おのずと通う回数が増えてくるので
トータル費用で数えると
医療脱毛より費用が高くなるケースがほとんどだ

 

なぜ1回で終わらないのか

ヒゲ脱毛を考えている人にとって
最初に疑問に思うのが

なぜ1回の施術で終わらないの?

 

ヒゲの仕組み的に
1回で完全に脱毛することが現状無理な理由がある

 

髭には毛周期(髭の生え変わる周期)がある

成長初期→成長期→退行期→休止期
これが1~2か月くらいでサイクルする

レーザー脱毛は
髭が出てる時期の毛穴には効果的だけど
毛根がおやすみする退行期・休止期には効果が無い

1回の施術では退行期・休止期など
全ての毛穴にアプローチできず
複数回の施術が必要となる…というわけだ

ポイント

また、脱毛は肌の負担もあるので
施術から施術の間は1か月程度空けることが好ましい

 

Sponsored Link

ヒゲ脱毛の痛みは?

医療脱毛は照射出力が高いため
痛みを感じやすい部分はある
(輪ゴムでバチンとはじかれるような感覚)

鼻の下あご上など、
身体の中心部が痛みを感じやすい

ポイント

医療機関なので
麻酔クリームを塗って
痛みを軽減する処置も可能だ

実際、俺が医療脱毛やってみて思ったのは
鼻の下が少し痛みを感じたくらいで
それ以外の痛みはほぼ感じなかった

美容エステでの脱毛は
脱毛器の出力が弱いので
ヒゲ脱毛の効果が薄い分、痛みも少ない

 

まとめ

永久脱毛(毛根を破壊する行為)は医療行為
永久脱毛したいなら医療脱毛一択

施術担当者が医療従事者である
医療脱毛の方が安心感がある
(肌トラブルなどがあった場合も安心だ)

 

美容脱毛は照射出力が弱い分、痛みは少ない

医療脱毛は鼻の下などの脱毛は痛みを感じや類が
麻酔クリーム痛みを軽減することができる

 

1回当たりの施術料は
エステサロンの方が安い

エステ脱毛は脱毛器の照射出力が弱く
トータルで通う回数が増えるので
総額で言うと高くなるケースが多い

ポイント

安物買いの銭失いになるのは嫌なので
1回の施術料が高くても
トータルで見たらエステ脱毛より安い
医療脱毛を俺は選んだし後悔はしてない

ヒゲ脱毛できるクリニック・サロン・脱毛器一覧

※情報は2022年1月時点のもの
※価格などの情報は時期により変化する可能性があります

医療脱毛

レジーナクリニックオム
(新宿・池袋・大阪梅田)

  • ヒゲ脱毛:月5700円
  • ヒゲ+前身脱毛:月9,200円

ポイント

薬事承認取得レーザーで
従来の2倍の速さで脱毛可能

施術終了後2年間は
1回100円で追加脱毛できる
保証あり!

痛みが少なめな施術が特徴

平日夜21時まで営業

詳しくはコチラ

 

ダビデクリニック新宿

  • ヒゲ脱毛:72,000円~(12回)

ポイント

業界最安値水準!

年中無休なので通いやすい

営業時間:11時~20時

詳しくはコチラ

 

美容脱毛

LOST(ロスト)
(大阪・兵庫・奈良・滋賀)

  • ヒゲ脱毛:月額500円~
  • 全身脱毛:月額2,980円~

ポイント

痛みが少ない

コラーゲン配合美容脱毛

店舗間移動OK(どの店舗でも予約可能)

美容脱毛なんで
個人的にはあまりオススメしないが
医療脱毛が無理って人はここかな

詳しくはコチラ

 

プレミアムアフターシェイブローション

  • 5,280円(2ヶ月分)

ポイント

男性のヒゲの
抑毛をターゲットにした
シェービングローション

脱毛ではなく抑毛だが
自宅でケアできる手軽さが最大のメリット

詳しくはコチラ

 

ゲーム実況やってます

このブログの管理人ππ
Youtube等でゲーム実況をしています

良ければ見てみてね!

 

Youtube(ππ Games)はコチラ

ツイッターをフォローする

 

Sponsored Link

 

にほんブログ村 動画紹介ブログへ

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ等はコチラ

 

-日常・雑記

Copyright© 今更ゲーム実況初めて底辺を脱出できるの? , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.