生きづらさを少し解消する記事と、ゲーム実況に関するブログ

今更ゲーム実況初めて底辺を脱出できるの?

日常・雑記

元号は有ってもいいけど実生活では西暦だけあればいいと思う

投稿日:

Sponsored Link

2019年4月まで
もうあとわずかだね

ついに「平成」という一つの時代が終わり
新たな元号に変わろうとしている

そしてππ
元号はあまり必要ないと思っている

 

右翼とか左翼とか関係なしに
元号」について個人的な感想・考えを書いてみる

 

元号を無くす必要はない

大前提として
元号を無くす必要はないと思う

 

何だかんだ何前年も続いた文化だし
廃止するのは違うかなーって思ってる

個人的に「元号」は
曜日における「六曜」と
同じような立ち位置になってほしい

 

・六曜とは

歴注の一種

「先勝」
「友引」
「先負」
「仏滅」
「大安」
「赤口」

がある

 

六曜はカレンダーに書いてあるので
見かけたことある人が殆どじゃないかな?

 

 

Sponsored Link

実生活は西暦に統一してほしい

六曜という文化は確実に「ある

 

しかし実際の曜日を六曜で言う人はいない

大半の人は
来週の木曜日に~」とは言うが
来週の先負に~」とは使わない

 

元号もその立ち位置で良いと思う

元号はカレンダーの一部に
ちょこっと元号を載せるだけで良いと思う

 

元号は分かりにくいのがデメリット

書類とか実生活で使うのは
西暦の方が分かりやすいし使いやすい

 

例えば元号だと
1989年平成元年昭和64年
とかいう風にもなりうるし分かりにくい…

 

2015年とか言えば
大体何があったか何となく思い出せるけど
平成27年とか言われてもイメージが沸きにくい…

 

そもそも年度を表すものが2つあるとか
脳の容量を無駄遣いしてるようにも思える

 

書類を書く時も
西暦なら何も見ずにすぐ出てくるけど

元号だと
今年って平成27年だっけ?28年だっけ?
と曖昧になりやすかった
(不安なので毎回スマホで確認してた)

 

<まとめ>

  • 実生活で使うのは西暦だけで良い
  • 西暦と元号2つあるのはややっこしいし不便
  • 元号を無くす必要はない
    (曜日でいう「六曜」的な位置づけでいい)

 

 

Sponsored Link

ゲーム実況やってます

このブログの管理人ππ
Youtube等でゲーム実況をしています

良ければ見てみてね!

 

Youtube(ππ Games)はコチラ

ツイッターをフォローする

 

Sponsored Link

 

にほんブログ村 動画紹介ブログへ

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ等はコチラ

 

-日常・雑記

Copyright© 今更ゲーム実況初めて底辺を脱出できるの? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.