生きづらさを少し解消する記事と、ゲーム実況に関するブログ

今更ゲーム実況初めて底辺を脱出できるの?

ゲーム実況・投稿動画履歴

ドラミドロ育成論:剣盾の最強兎・ゴリラ対策に!弱点や使い方を解説

投稿日:

Sponsored Link

ポケットモンスターソード・シールド
オンライン対戦の第7シーズンより
追加パッケージ「鎧の孤島」のポケモンが使用可能になった

 

夢特性が解禁された
剣盾御三家のエースバーン(リベロ)と
ゴリランダー(グラスメーカー)がメチャクチャ強く
この2体の対策が求められるシーズンになることでしょう

そんな中、俺はこの2体に対して強く出れるポケモンとして
ドラミドロを押していきたいと思います

 

 

この育成論の強み

  • とける採用の物理受けとして優秀
  • ゴリランダーに後出しOK
    グラスフィールドで回復&弱点の地面半減)
  • エースバーンはダイドラグーンで攻撃を下げつつ倒す
  • ウーラオス(れんげき)の両タイプ一致技どちらも半減
    すいりゅうれんだ3回耐える)
  • 努力値HB振りでも高い特防で特殊受けもある程度可能
  • 夢特性てきおうりょくで優秀な特殊アタッカーにもなれる
  • はがねタイプへの打点として気合玉を採用

 

 

Sponsored Link

結論から

技構成、努力値、性格、持ち物、特性は以下のように育成しました

   
弱点 ■氷
■地面
■エスパー
■電気
受け ■草(1/4)
■炎
■水
■電気
■格闘
■毒
■虫
特性 てきおうりょく(夢特性)
タイプ一致技の威力が1.5倍→2倍になる
性格 特攻↑攻撃↓(ひかえめ)
努力値 ■HP:244 (実数値:171)
■防御:252(実数値:142)
■特攻:4 (実数値:129)
■特防:4 (実数値:144)
■速さ:4 (実数値:65)
持ち物 くろいヘドロ
毒タイプが所持:毎ターン小回復
それ以外が所持:毎ターン小ダメージ
わざ構成 ■ヘドロウェーヴ(毒)
■りゅうのはどう(ドラゴン)
■きあいだま(格闘)
■とける ※タマゴ技

 

まずはどのように育成したかの結論からまとめました

ドラミドロの詳しい解説や
ランクマでの立ち回り方等は後述します

 

 

ドラミドロ育成論(特徴や使い方など)

種族値

   
HP(H) 65
攻撃(A) 75
防御(B) 90
特攻(C) 97
特防(D) 123
速さ(S) 44
合計 494

ポイント

優秀な特防(D)が目立つ

特殊アタッカータイプだが
夢特性てきおうりょく(後述)により
物理アタッカーや両刀としても使える

防御(B)もそれなりに高め

素早さが低い

 

毒・ドラゴン複合タイプ・弱点

ポケモン剣盾の現環境において
毒・ドラゴン」タイプは唯一無二のタイプ
※カジュアルならムゲンダイナがいるけど

 

弱点は氷、地面、エスパー、ドラゴン

速さが低いのでここらへんのタイプと対面になると
厳しい試合になることが多い
(相手が物理でとける使えてれば勝てる)

 

てきおうりょくからのタイプ一致技の火力は強いが
鋼タイプへの打点が低いのが弱点
(鋼:毒無効、ドラゴン半減)

対策として、気合玉を採用

 

まず、ドラミドロ育成論としては
環境上位にはびこる厨ポケ狩りができる強みを活かしたい

 

ゴリランダー対策

まず、後出しでも圧倒的有利に立ち振る舞えて
なおかつ積みの起点にもできるのがゴリランダー

夢特性グラスメーカーからの先制技・グラススライダー
高火力自傷技ウッドハンマーの火力が驚異的な強さで
第6シーズンの後半では使用率9位に急上昇した

 

 

ドラミドロ草技の被ダメが1/4に軽減されるので
くろいヘドロ&グラスフィールドの回復量が
ゴリランダーの打撃力を上回るので後出しでも余裕で受かる

相手が挑発をしてこなければとけるの起点にしよう

 

しかも、ドラミドロ弱点である地面技
グラスフィールド下では半減されるので
ゴリランダーが引いたとしても回復&地面軽減という恩恵が残る

 

ポイント

ハッキリ言って、ゴリランダーカモである

 

エースバーン対策

夢特性(リベロ)が解禁されたエースバーンは
どんなタイプにも変幻自在に変わっていき
タイプ一致技の高火力を上から殴ってく最強アタッカーになった

第6シーズンの使用率では圧倒的No1に君臨し
数多くのポケモンを粉砕し続けてきた暴君になった

ポケモン剣盾で半年間上位を独占していたBIG6も
リベロ・エースバーンにごぼう抜きされた

 

メモ

第7シーズンではキョダイマックスも解禁され
相手の特性を貫通して攻撃できるようにもなり
更なる猛威を振るうことだろう

エースバーン対策が重要になるシーズン開幕だ

 

エースバーンの攻撃技使用率はだいたいこんな感じ

技名 タイプ 使用率
かえんボール 81.5%
とびひざげり 格闘 81.2%
ふいうち 79.0%
とびはねる 飛行 70.4%
アイアンヘッド 31.6%
とんぼがえり 11.4%
しねんのずつき エスパー 6.1%
ダストシュート 4.9%

青字:ドラミドロが半減で受けれる
赤字:ドラミドロの弱点

エースバーン採用技上位2つが半減
唯一弱点なのが使用率6.1%のしねんのずつきのみ

 

ダイマックス勝負に持ち込む

対エースバーン対面では
とけるを積めてない場合、ダイマックス勝負に持ち込もう

てきおうりょくタイプ一致ダイドラグーン2発で競り勝てる

ダイドラグーンエースバーンの攻撃を下げられるので
ダイサイコさえ来なければ負けることはほぼ無い

 

 

ウーラオス(れんげきの型)対策

とけるを使って物理受けするドラミドロにとって
急所攻撃は一種の天敵

 

ポイント

急所は相手の防御上昇を無視してダメージを与える

 

しかし、HBドラミドロなら水半減、格闘半減なので
ウーラオスの急所確定技・すいりゅうれんだ3回耐えられる

 

 

これから流行るであろう連撃ウーラオス(水・格闘)の
どちらのタイプ一致技も受けられるので有利に立ち回れる

 

 

Sponsored Link

おまけ:とけるの遺伝経路

HB物理受けドラミドロの肝となる
とける」はタマゴ遺伝技なので育成する際は注意が必要

 

遺伝経路は…

  1. ブルンゲル♂xトリトドン♀=トリトドン♂
  2. トリトドン♂xドラミドロ♀=ドラミドロ♀

 

 

まとめ

  • とける採用の物理受けとして優秀
  • ゴリランダーに後出しで余裕、積みの起点にできる
  • グラスフィールドで弱点の地震が半減になる
  • エースバーンはダイドラグーンで攻撃を下げつつ倒す
  • ウーラオス(れんげき)にも強く出れる
  • 努力値HB振りでも高い特防で特殊受けもある程度可能
  • 夢特性てきおうりょくで優秀な特殊アタッカーにもなれる
  • はがねタイプへの打点として気合玉を採用

 

物理受けでもあり、特殊受けもある程度できる上に
高火力の特殊アタッカーとしても立ち振る舞える

1人3役こなせるドラミドロこそ
本当のリベロなのかもしれない…

 

 

 

ゲーム実況やってます

このブログの管理人ππ
Youtube等でゲーム実況をしています

良ければ見てみてね!

 

Youtube(ππ Games)はコチラ

ツイッターをフォローする

 

Sponsored Link

 

にほんブログ村 動画紹介ブログへ

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ等はコチラ

 

-ゲーム実況・投稿動画履歴

Copyright© 今更ゲーム実況初めて底辺を脱出できるの? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.