生きづらさを少し解消する記事と、ゲーム実況に関するブログ。

今更ゲーム実況初めて底辺を脱出できるの?

当サイトの記事は広告リンクが含まれます

ゲーム実況・投稿動画履歴 実況者・配信者について

Youtube収益化2度達成して分かった!伸びる方法&伸びない人の共通点

更新日:

Sponsored Link

Youtubeを始めてみたけど全然伸びない

収益化のラインである
登録者数1000人なんて夢のまた夢状態…

どうやったら伸びるのかをネットで調べると
専門チャンネルにしよう」と出てきたので
伸びるであろう1つのジャンルに絞ってやったけど
思うように伸びなくて悩んでる人
って

実は結構多いと思うんだよね

確かに一昔前は
専門チャンネルが伸びやすい時期があった
これは紛れもない事実なんだけどさ

今は専門チャンネルが厳しい時代になんだよね

 

一般人の素人はジャンルを絞るな!

  • Youtube 伸びない
  • Youtube 伸びる方法
  • Youtube 人気になるには

この手のワードで検索すると
ジャンルを絞って専門チャンネルを作れ
みたいなマジで信用できない記事や動画
山のように出てくるので注意した方が良い

こういう動画や記事を書いてる人らは
自分自身だけの力で登録者1000人集めて
4000視聴時間を見てもらって収益化したのか?

中には企業の力を借りて1000人達成して
このような記事を書いてる人もいるけど
記事を見る人は何の変哲もない個人だから
まったくもって参考にならない

その点、俺は違う

  • 無名な状態からYoutubeをスタート
  • 発達障害(障がい者手帳2級持ち)
  • 協力してくれる友達も居ない
  • 高卒の社会不適合者
  • 特別カッコいいわけでもない
  • 何か秀でたスキルがあるわけでもない

こんな俺でも
2つのチャンネルでYoutube収益化を達成した

こういう情報こそ
最も価値があるはずだと俺は思う

有象無象で無責任な量産記事とは違う
どこよりも説得力のあるYoutube収益化への道
これから語っていこうと思う

ポイント

ぜひ、この記事を最後まで見てほしい

そして、チャンネル登録してくれると嬉しい

穴馬アナリスト・朱哩の競馬予想TV
ゲーム実況・シチュボ・社不雑談チャンネル
4ヶ月で10kg痩せたダイエット飯チャンネル

詳しくはコチラ

 

Sponsored Link

Youtube収益化の条件

  • メンバーシップ(月額ファン)解放
    ■登録者数500人以上
    ■総再生時間3000時間以上
    よほど濃いファンが居ない限り
    メンバーシップでの収益は見込めない
  • Youtube広告収益化条件
    ■登録者数1000人以上
    ■総再生時間4000時間以上

 

登録者数1000人視聴4000時間
どちらが難しいかは人それぞれだが
今のレッドオーシャンなYoutubeでは
どちらも素人にとってはハードルが高い

なんの知名度も無い人がこれを達成するには
やる気根気がとにかく必要で
それがある上で戦略を間違えてたら
いつまで経っても達成できないと思って良い

 

収益化チャンネルは全体の10%
しかし伸びやすい黎明期に活動してた人
プロ企業のチャンネル知名度ある人
これらを全て含めて10%

ただの一般人が収益化できる割合
3%あれば良い方だというのが現状だ

俺みたいな無名の底辺の位置まで来るのすら
かなり険しい道であることを自覚した上で
赤い海Youtubeに挑んだ方が良い

タイトル

もしアナタが知名度がある有名人だったり
何か秀でた才能があるなら
初めてすぐ伸びるかもしれない

しかし

知名度も無い、突出した才能も無い
ただの一般人だというのなら
険しい道のりを進む覚悟が必要

覚悟がない人は
ここでブラウザバックすることをオススメする

 

専門チャンネルはレッドオーシャン

ヒカキンが出て着た頃コロナ前までは
素人がYoutubeで成り上がりやすい時代だった

この時期に専門チャンネルをやれば
独自性が評価されて伸びやすかったのは事実

しかしコロナ以降で一気に変わった

コロナ以前、著名人でYoutubeやってたのは
ホリエモン・カジサック・中田敦彦
この3人くらいだったが…

芸能人・モデル・お笑い芸人
コスプレイヤー・アイドル
医者・弁護士・税理士
料理人・建築家・芸術家
元プロ野球選手、サッカー選手、格闘家

ありとあらゆるその道のプロ
一斉にYoutubeチャンネルを作るようになった

その結果どうなったかと言うと
専門チャンネルのレベルが
一昔前に比べて格段に上がった!

例えばYoutube黎明期
魚を捌くYoutuberと言えばトミックだった

Youtuber黄金期と言われる
2017~2020年くらいには
きまぐれクックが台頭してきた

そしてコロナ以降どうなったか

魚に限らず様々な肉の切り方動画を出す
その道のプロで溢れかえっている

ポイント

トミック・きまぐれクック
2024年デビューしたとしたら
おそらく底辺で埋もれていただろう

それくらい
現代Youtubeの専門チャンネルは
レベルが高くなりすぎている

 

もしアナタに知名度があったり
その業界でトップクラスの実績があるなら
専門チャンネルを始めれば伸びると思う

しかし大半の人はそうではない!

  • 先行者利益のある人と戦う
  • その道のトッププロと戦う
  • 既に空いてる席が少ない界隈で戦う

専門チャンネルで戦うと言う事は
これらのデメリットがある

詳しくはコチラ

 

Sponsored Link

雑多チャンネルで始めるメリット

ってことで
俺と同じような一般人
雑多チャンネルで始めるのをオススメする

その理由は単純明快で

何がキッカケで伸びるか分からない」からだ

 

例えば俺の競馬チャンネル
登録者数16000人いるが
実は元々は競馬予想チャンネルではなかった

ゲーム実況雑談実写動画を上げる
雑多なチャンネルとしてスタートしたのを
最終的に競馬予想チャンネルにしたという流れ

 

最初に伸びたのは
アンダーテールの攻略動画

この動画のおかげで登録者数1000人突破した
(未だにコメントが多くつく)

 

その後は
ヒプノシスマイクの考察動画聖地巡礼する動画
鬼滅の刃の感想動画など
雑談系でもチラホラ伸びる動画が出てきた

 

桃鉄スイッチ令和の攻略動画で
一気に登録者数2000を超えた

 

そして2021年2月に大きな転換期が訪れた

ウマ娘アニメ2期が放送してた時に
ウマ娘元ネタ解説動画が伸びまくった!

 

この時はまだウマ娘がバズってなく
注目されつつあるみたいな時期だったので
ウマ娘の動画を上げてるのYoutuberは
俺の他に2~3人しか居なかった

そしてウマ娘のアプリがリリースされた後は
ウマ娘の攻略動画やガチャ動画で伸びる時代になり
そこで一気に登録者数1万人を突破した

 

しかしウマ娘人気が落ちてきたのと
ウマ娘動画を投稿する人が増えすぎて
俺のウマ娘動画が伸び悩むようになった…

そこで俺は考えた

ウマ娘好きな人が見に来てるチャンネルなら
競馬予想動画は伸びるんじゃないかと!

本当はゲーム実況者になりたかった俺は
登録者数1万人を超えたチャンネルを
競馬予想chとして1本化することを決意した

最初から専門チャンネルだったわけでなく
アンダーテール(ゲーム実況)
桃鉄スイッチ(ゲーム実況)
ヒプマイ(雑談)ウマ娘(雑談)
ウマ娘アプリ攻略(実況)競馬(特化)
雑多なチャンネルだったからこそ
段階ごとに登録者が伸びて
最終的に専門chとして変化できたんだと思う

もし最初から競馬予想chで始めてたら
おそらく登録者数10000人もいかなかったはずだ

雑多チャンネルで始めたからこそ
要所要所で少ないチャンスをモノにできた
最終的に競馬専門チャンネルとして
そこそこのチャンネルを作れたんだと思う

  • 素人の専門ch
    その道のプロに負けて登録者増えにくい
    (専門チャンネルのレベルは高すぎる)
  • 雑多チャンネル
    何が伸びるかわからないので
    要所要所で少ないチャンスをものにしていく
    色々な動画を出して
    それぞれに興味ある視聴者を1000人集める
    <例>
    アンダーテール200人
    ヒプマイ100人
    ウマ娘600人
    競馬100人

 

専門chのデメリット

他にも専門チャンネルのデメリットがある

  • ネタ切れしやすい
  • モチベが続きにくい
  • 専門以外の動画が伸びない

 

素人が専門チャンネルを始めると
動画のネタ切れを起こしやすい

そしてこんな記事を見てる人は
Youtuberやゲーム実況者や歌い手など
そういうのを目指してる人が多いので
専門chだとモチベが続きにくいと思う

1円にもならない
動画収録&動画編集を
延々とやり続けるなんて苦痛
だしね

だからモチベーションを保つという意味で
その時その時で自分がやりたいと思ったことを
全力でやってみる雑多chがオススメだ

ポイント

俺達みたいな素人は
何が伸びるか分からない

だからその伸びるキッカケが来るまで
モチベを保ち続けることが重要

詳しくはコチラ

 

自分を見てもらうチャンネルが強い

雑多チャンネルから初めて
今では登録者1万人超えの競馬予想chになった

しかし俺は収益化して
登録者数も増えたのにもかかわらず
ものすごく大きな不満悩みを感じていた

  • ウマ娘の動画しか伸びない
  • 競馬予想動画しか伸びない
  • ゲームの攻略動画しか伸びない

 

俺が持ってる登録者数1万人のchは
動画の中にある情報を目当てにする人が多く
朱哩の動画だから見に来る人が少なかった
(専門chになるほどこの傾向が強まる)

俺はゲーム実況で伸びたいから
Youtubeを始めた

自分の考えとかに
共感してくれる人を増やしたい

雑談動画でも伸びるようになりたい

つまり動画の内容よりも
「朱哩の動画だから見に来る」という
俺個人の根強いファンを増やす事が大事

しかし

俺の競馬予想chではそれができなかった
(競馬予想動画しか伸びない)

 

価値ある情報より
人を好きになって貰う方が強い

情報」ではなく
」に数字が付いてる方が
チャンネルとして強い

攻略動画とか専門chの動画
確かに人に見てもらうという意味では効率的

しかしそれは
アナタを見に来てるのではなく
コンテンツを見に来てるだけなので
同業他者に簡単にパイを奪われやすい

ウマ娘の時の俺がそうだった

誰よりも早くウマ娘動画を出していて
最高月収70万円以上だったこともあるけど
色々な人がウマ娘ブームに便乗してきた結果
激しいパイの奪い合いになり
そこそこ伸びる程度に落ちてしまった…

そこで俺は考えた

コンテンツの内容ではなく
オレ個人を目的に見に来る人を増やさないと
Youtubeの世界で生き残るのは難しい

ポイント

俺はもう一度…
1からYoutubeチャンネルを作ることにした…

そしてそのchでも
Youtube登録者数1000人を超えて
収益化を達成できた

 

広く浅くでチャンスを掴む素人の戦略

最初は永久モラトリアムという
コンビYoutuberとしてスタートした

渋谷で声掛け(フリーハリセン)をして
チャンネル登録をしてもらうとかやってたが
活動1~2か月で相方が辞めてしまったので
グループchとしての活動は断念しました

ちなみにその時の動画を
別のchで再投稿したのがコチラ

 

活動しても1円の利益にならないどころか
時間と労力とお金がドンドン減っていく…

そんな状態でモチベを保てる人が少ない

グループでやるならメンバー全員が
同じ熱量でなければ成立しない

だからこそグループYoutuberは難しい
底辺から這い上がったコムドット等は
その時点で相当スゴいと思う

 

その後、俺が目を付けたのが

  1. 賛否両論ある時事ネタの感想を言う動画
  2. 女性向けシチュエーションボイス
  3. アニメの感想動画
  4. アンチが多い有名Youtuberの魅力を解説
  5. ゲーム実況動画
  6. 自分なりの哲学を語る社不雑談

 

底辺でも伸びやすいジャンル

賛否両論ある時事ネタ

時事ネタ・賛否両論のあるネタ
タイトルとサムネ次第では
底辺でも100~1000再生取りやすいジャンルだ
そっからチャンネル登録してくれる人もいるので
底辺にとってやらない理由が無いジャンルだ

当時は「なぁぜなぁぜ」が流行ってたので
YoutubeショートとTikTokで
なぁぜなぁぜ動画を100個出した
鼻につく感じで毒舌なことを言うから
不快に感じた人も居るだろうがそれも戦略

無名は知ってもらう事が大事で
知ってもらうには感情を揺さぶる事が大事
相手がムカついた時点でこっちの勝ちだし
中には共感してくれる人も居る

賛否両論のあるネタの良い所は
コメント欄で議論になりやすい
こと

コメントに返信すると
相手に通知が行くので
もう一度見に来てもらえる

自分が返信せずとも
見に来た人同士がレスバし始めたら
勝手に再生数が回っていく

 

女性向けシチュエーションボイス

狭く深くのジャンルではあるけど
とにかくライバルが少ないし弱いのが良い

ゲーム実況でキヨと戦うのは無理だし
グループYoutuberでコムドットと戦うのは無理でも
シチュエーションボイスなら
声と台本次第ではある程度上位と戦いやすい

リピートして聞いてくれる人も多いので
再生時間が伸びやすいのも良い

男性視聴者には
気持ち悪いと思われるかもしれないが
それを差し引いてもメリットは大きい

 

アニメの感想動画

そこそこ注目されてる
放送中の深夜アニメの感想動画

これもそこそこ数字を取りやすいと思う

 

鬼滅の刃(柱稽古編)放送中だったので
柱強さランキング動画」を出したら
2500再生くらい行った

 

ガールズバンドクライ
夜のクラゲは泳げないも面白かったので
感想動画を出したらこれもそこそこ伸びた
(登録者数600人の時に1700再生)

詳しくはコチラ

 

アンチが多い有名Youtuberの魅力を解説

Youtubeには誰かを晒したり
悪口を言う動画が多い
けれども
逆に褒める動画というのは少ないので
ライバルが少ないんじゃないかと思う

先ほどチラっと名前を出したが
一部のネット民に異常に嫌われている
コムドットの面白さを解説する動画が伸びた

コムドットのことをよく知らない時は
ネットのイメージでなんとなく嫌いだったけど
実際に見てみたら評価が180度入れ替わったので
元アンチ目線でコムドットの良さを語る動画を作ったら
やまと本人がツイートしてくれた

ポイント

今ではコムドットのファンだし
本当に好きで良い所を見つけたからこそ
本人やファンに届いて再生数が増えたんだと思う

この動画キッカケで登録者100人くらい増えた

 

ゲーム実況動画

ゲーム実況を投稿するにあたって
多くの人がやりガチな過ち

人気配信者がやってるゲームをやる

  • Apex
  • Valorant
  • スプラトゥーン
  • スイカゲーム
  • 8番出口…等など

これを底辺実況者がやっても
まず伸びないと断言できる

これは専門チャンネル云々の時に話た
ライバルが超強すぎる論に通じる

 

人気ゲームをするな

底辺実況者は人気ゲームを実況すべきではない

検索結果やオススメ表示が
人気配信者に占拠されている
からだ

人気ゲームで数字取れるのは
既に人気な配信者の特権
だと思え

無名な人が人気ゲームを実況しても
すぐ埋もれて誰にも気づかれることなく終わる

今やゲーム実況者が増えすぎて
登録者数10万人超えのゲーム実況者が
何百人・何千人と居る時代

人気の配信映えするゲームは
人気実況者がやり尽くされている

そのゲームが好きな人が10万人居たとしても
視聴者側の可処分時間は限られているから
大手の実況者と鉢合わせになるゲームは
なるべく避ける
が吉だ

ポイント

アナタの動画・配信なら絶対に見るという
明確なるファンが何十人も居るなら
人気ゲームを実況しても良いと思うが
底辺実況者が人気ゲーム実況しても
基本的に無駄撃ちになるのが現実だ

 

自分なりの哲学を語る社不雑談

これは未来への布石的な部分が大きい

俺の競馬chは競馬予想動画は伸びるけど
それ以外の動画をだしても伸びないので
俺よりも情報を求められてる状態

こういうチャンネルは弱い

情報ではなく人(俺)に数字が着かないと
いつまでも弱いチャンネルのまま…

朱哩の動画なら何でも見る
って人を増やすのが最も重要な課題なので
自分の考えやマインドを
明確に伝える動画を出している

悩みコンプレックスに関する動画も多く
検索からの流入も期待できる内容にしている
将来の濃いファンを獲得する為に重要な動画だ

詳しくはコチラ

 

Youtube収益化達成への道まとめ

  • 今のYoutubeはその道のプロが多く
    素人や格下のプロが専門chやっても伸びない
    (専門チャンネルのレベルが高すぎる)
  • 雑多チャンネルで
    色々な所から薄く広く登録者数を増やそう
  • そうしてる間に
    自分に合った専門chが見つかることもある
  • 雑多チャンネルで始める
    →専門chになる or 雑多chのまま行く
  • これが登録者数1,000人突破して
    収益化の条件をクリアするのに効率的なやり方

ポイント

 

-ゲーム実況・投稿動画履歴, 実況者・配信者について

Copyright© 今更ゲーム実況初めて底辺を脱出できるの? , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.